埼玉県で10億円企業を目指すなら新日本経営

信頼できる税理士事務所として「いい会社」創りを徹底的にサポート

 

 

“税理士の4つのタイプ”ご存じですか?

「税理士に期待すること」は何ですか?

現在の日本では、黒字企業は30%・赤字企業は70%となっており、起業しても10年でわずか6.3%の企業しか生き残れません。

当社の顧問先は、80%が黒字化を達成しています。その秘訣は、「経理と経営戦略の見える化」の仕組みづくりにあります。「月次決算書」と「経営計画書」を活用することで黒字化を実現します。

税理士のサービス内容は受けてみないと分かりませんし、一度顧問契約をするとよほどのことがない限り他の税理士に変更しません。だからこそ、税理士選びは慎重に行っていただきたいのです。

そこで、「税理士に期待することを整理する」ということが、税理士選びを失敗しないポイントになります。

税理士は大きく4つのタイプに分けることができます。

1

申告だけ行っている「申告税理士」

2

毎月帳簿だけチェックしている「帳簿税理士」

3

会社の数字を分かりやすく説明してくれて相談にも乗ってくれる「相談税理士」

4

融資や経営の問題が起きたとき支援してくれる「コンサル税理士」

税理士法人新日本経営は「相談税理士」「コンサル税理士」として、
経営の悩みを解決できるサービスの提供をしています。

新日本経営が選ばれる理由

理由1

決算対策に強い

節税など「決算対策に強い」

理由2

税務調査に強い

税務調査専門の税理士がいるので「税務調査に強い」

理由3

融資に強い

金融機関出身の税理士がいるので「融資に強い」

理由4

経営分析に強い

コンサルティング会社も併設「経営分析に強い」

理由5

経理のIT化に強い

クラウドソフトを使った「経理のIT化に強い」

理由6

専門家のワンストップに強い

パートナーに弁護士、社労士、司法書士等「専門家のワンストップに強い」

理由7

経営計画、未来会計に強い

企業が継続繁栄するための「経営計画、未来会計に強い」

お客様の声

「数字を意識する」という感覚が分かりました。

  • 有限会社赤松技研様
  • 製造業
  • 埼玉県川口市
有限会社赤松技研

新日本経営に依頼したきっかけ

以前お願いしていた税理士さんが「普通の税理士」だと思っていました。決算の時だけお会いして、税金の支払額だけ伝えられて違和感はありましたがすべて丸投げしてお願いしていたので、こういうものだと・・・

ただ、ずっとお付き合いのある銀行さんに「ほかの税理士に会ってみないか」と言われ、ご紹介いただいたのが新日本経営さんでした。

新日本経営に依頼してから変わったこと

一番変わったのは自分自身で、「数字を意識する」という感覚が分かったことです。新日本経営さんにお願いするようになってから、自計化を提案されて、最初は戸惑いました。

以前のように丸投げでお願いするのはとても楽ですが、それだと何をどう入力して処理していたのか分からず、試算表も分からない状態だったのだと思います。

数字をきちんと意識することで新たに分かる情報もたくさんありました。

実は「粗利率」の言葉の意味も分かっていなかったのですが、例えば粗利率を見ることが正しい金額での見積もりが作成できることや役員報酬の決め方も試算表を見ながら相談できるようになりました。

新日本経営に依頼してよかったこと

数字を意識して、経営を考えられるようになったので新日本経営さんに依頼してよかったです。パソコンが苦手ですが、給付金などについても情報提供だけではなく手続きのサポートもしてくれて、心強いです。

銀行からの融資を受ける方法やタイミングが分かるようになりました。

  • 有限会社太陽ヨーキ様
  • 設備設計施工・保守管理
  • 埼玉県北葛飾郡
有限会社太陽ヨーキ

新日本経営に依頼してから変わったこと

銀行からの融資を受ける方法やタイミングが分かるようになりました。何をするべきかわからなかったのですが、竹内先生が良い意味でしつこく教えてくれました。

銀行担当者との面談では最初は竹内先生も同席してくれましたが、今では求めている商品をこちらからお願いできるくらいまで知識がつきました。でも、それが良い手段なのか不安な時にも的確なアドバイスをいただいて、適切な融資が受けられています。

そもそも会計事務所は過去の数字をもとにお話をすると思っていましたが、新日本経営さんは未来の話をすることが多いので、会計事務所のイメージが変わりました。5年先の計画を話すと、どのタイミングで融資が必要か、どのくらいの売上があると望ましいか、など具体的に相談できるので月次報告の日は楽しみです。

その計画の話ができるというのも試算表を正しく理解するという大切さを教わったことが大きいです。前年比などはグラフで提示してくれるのでより分かりやすいです。

新日本経営に依頼してよかったこと

今回、所内のシステムを整備をしたくて、勤怠や原価管理のシステムをIT補助金を使用して導入することができました。

代表の私と現場スタッフ、事務員との役割分担が明確になり、業務の効率が良くなったと思います。これからグループウェアの導入も進めていますので、所内のコミュニケーションも良くなると思います。

それにより新日本経営さんに早めに資料も提出できますし、より直近のデータの報告があることで更に未来に向けた話ができると思っています。

いつも自分の事のように話を聞いてくれます。

  • 協同食品株式会社
  • 給食材料加工販売
  • 東京都

新日本経営に依頼したきっかけ

当時、今後の経営を見据えて多方面からのサポートをお世話になっている税理士に相談しましたが、対応してくれませんでした。そこでインターネットで調べました。「会社 成長」「いい税理士」「財務改善」「事業承継」と思い当たるキーワードで検索をかけ、新日本経営さんのHPを見つけました。

新日本経営さんと会う前にもコンサルタントやほかの税理士さんに相談していたのですが、内容があまりに複雑すぎて請け負ってくれる方はいませんでした。

竹内先生と初めて会った時、すべてのことをお話ししましたが「なんとかなりますよ」と躊躇なくおっしゃっていただいたのが依頼を決断したきっかけです。

新日本経営に依頼してよかったこと

まず初めに税務会計の他に、法律、労務、経営、融資、経理などそれぞれの専門家でチームを組んでくれました。それにより私自身は営業に専念することができたので、それぞれが専門知識をフル活用して、正しいプロセスで進みながら着実に軌道に乗っていると実感することができました。

今では毎月、試算表を見ながら今後の傾向や対策のお話などをしますが、竹内先生をはじめスタッフの皆さんはいつも自分の事のように話を聞いてくれます。以前の税理士の先生は話をしても他人事のように感じている印象だったので、聞いてくれるというのが嬉しかったです。

また、新日本経営さんの中でも経理・会計・財務と役割分担がきちんとできているのも安心感があります。どなたに相談すれば良いかすぐに判断できますし、しかもそのレスポンスが早いのでこちらも仕事が滞りなく、進めることができています。

そして、事業を続けていくために資金調達は大切ですが、そのスケジュールの判断がいつも適格で、無理だと思ったことはありません。竹内先生が金融機関に強いということ、レスポンスが早いこと、ほかの専門家との連携が強いことなど依頼してよかったことはたくさんあります。

お問い合わせ