営業時間:9:00~18:00 定休日:土日・祝祭日

埼玉県さいたま市浦和を拠点に、中小企業の財務コンサルティングに力を入れている税理士事務所です

初回無料相談はフリーダイヤルで

TEL 0120-814-350

コラム

コラム

コラム

2019.12.05
日本政策金融公庫について

さいたま市浦和の税理士事務所「税理士法人新日本経営」は新日本経営コンサルティンググループが運営しています。

 

皆さんは「政府金融機関」という機関を聞いたことがありますか?

 

政府が法律を制定することにより特殊法人として設立し、政府が100%出資している金融機関の総称です。代表的には、国際協力銀行、日本政策投資銀行、商工組合中央金庫、住宅金融支援機構、日本政策金融公庫などです。

 

その中でも日本政策金融公庫について解説をします。

日本政策金融公庫とは

日本政策金融公庫は100%政府出資の政策金融機関です。一般の金融機関を補完する役割を担っており、民間の金融機関が消極的になる創業者や中小企業、小規模企業への融資を日本政策金融公庫は積極的におこなっています。

 

以前の国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫が統合して、日本政策金融公庫となりました。現在、日本政策金融公庫は前身の3つの事業に分かれています。

 

  • 国民生活事業 ・・・ 小規模事業者や創業者への支援などの小口の事業資金融資、お子様の入学資金等を必要とされる方への教育ローンなど

 

  • 中小企業事業 ・・・ 中小企業の長期事業資金支援や信用保険制度など中小企業者の成長・発展を支援する業務がメイン

 

  • 農林水産事業 ・・・ 農林水産事業者の資金調達支援を通じて、国内農林水産業の担い手を育て支え、食の安全の確保や供給の安定を保つため支援している

 

日本政策金融公庫で融資を受ける

中小企業や創業者の方は、金融機関から容易にお金を借りるだけの信用度は残念ながらありません。銀行も慈善事業で融資をしているわけではないので、回収見込みのないところには貸すことはためらいます。

 

しかし、日本政策金融公庫はそういった中小企業や創業者の方へ積極的に融資をおこなっています。中小企業や創業者を支えて、国を活性化させるために政府が作った銀行ですので借りやすいのは事実です。もちろん要件による審査はあります。

 

日本政策金融公庫で融資を受けるメリット

日本政策金融公庫で融資を受ける場合のメリットは、金利が安い点です。ノンバンクに比べると安いという印象で概ね1~2%台でご案内があります。

 

現在の金利は日本政策金融公庫サイトをご確認ください ▶▶▶ 日本政策金融公庫『国民生活事業』で借りた場合の金利

 

金利以外にメリットがあるとすれば、日本政策金融公庫で融資を受けると信用度がつき、別の金融機関からも融資が受けやすくなる点です。ですから、信用度の低い創業者や創業間もない方・中小企業は最初に日本政策金融公庫で融資を申し込むことをおすすめしています。

 

また、その中でも創業融資では、無担保・無保証の条件の良い制度融資があることも特徴です。

まとめ

日本政策金融公庫は預金業務をやっていないので、あまり馴染みのない銀行でしょう。もしかしたら教育ローンは使っているけれど、事業資金の融資をしていると知らない方もいたかもしれません。

 

しかし、政府が作った銀行です。開業率を上げて、倒産する会社を増やさないようにするためにも中小企業や創業の方へ積極的に事業資金を支援しているのが日本政策金融公庫のひとつの役割です。

 

 

新日本経営コンサルティンググループは、さいたま市を拠点とした地域密着型の中小企業の経営コンサルティングに力を入れています。

日本政策金融公庫の融資サポートもございますので、お気軽にお問い合わせください。