営業時間:9:00~18:00 定休日:土日・祝祭日

埼玉県さいたま市浦和を拠点に、中小企業の財務コンサルティングに力を入れている税理士事務所です

初回無料相談はフリーダイヤルで

TEL 0120-814-350

コラム

コラム

コラム

2020.05.20
持続化給付金の申請サポート会場が増加開設

さいたま市浦和の税理士法人新日本経営は新日本経営コンサルティンググループが運営しています。

 

法人は200万円、個人事業主は100万円受け取れる「持続化給付金」も新型コロナウイルス感染拡大により、影響を受けた事業者が受けられる給付金のひとつです。

申請用ホームページが開設されてから申請した当社の顧問先様でも入金が確認できている顧問先様もいらっしゃいます。

 

※5月20日現在の情報になります。都度新しい情報に注意してください

 

持続化給付金・申請サポート会場増設

 

持続化給付金の詳細については下記よりをご確認ください。

中小企業200万・個人事業主100万の持続化給付金

 

もしくは経済産業省の案内ページをご確認ください。

▶▶▶ 経済産業省「持続化給付金」

 

現在、持続化給付金の申請は専用HPからのオンライン申請が基本です。

【持続化給付金申請サイト】 から申請できます。

 

ただ、ご自身でオンライン申請が難しい方のために申請サポート会場が開設されており、徐々に受付会場が増設されています。

詳しい会場は 【申請サポート会場一覧】 をご確認ください。

 

5月21日から5月末にかけて開設が予定されている会場が多くありますので、オンライン申請が難しい方は会場で補助員のサポートを受けながら申請を行うことができます。

 

持続化給付金・会場で申請する場合の注意事項

 

・事前に予約が必要です 

①Web予約 ②電話予約(自動とオペーレータ対応があります)

【持続化給付金申請サイト/申請サポート会場について】

こちらのサイトで会場を指定をしてWeb予約ができます。

 

・申請補助シートを記入して持参する

①法人用 ②個人事業者 で書式が分かれていますので注意しましょう。

【持続化給付金申請サイト/申請サポート会場について】

こちらからダウンロードできます。

 

・必要書類は必ず持参

確定申告書や売上の台帳、通帳の写しなどが必要です。

会場にコピー機はありませんので紙での持参が必須となりますので注意しましょう。

【持続化給付金申請サイト/申請方法・必要書類】

こちらで詳細が確認できます。

 

・筆記用具持参

コロナウイルス感染対策のため貸し出しはないようです。

 

書類をパソコンや携帯で取り込めるように準備をするのが難しい方はオンライン申請ではなく、事前準備をしっかりして会場でサポートを受けながらの申請を検討しましょう。

 

 

 

新型コロナウイルス緊急融資やその他融資・資金繰りについての情報掲載しております。

こちらもご参照ください ▶▶▶ 【カテゴリー:融資・資金繰り】

 

■当事務所の税務顧問サービスはこちら ▶️ 【税務・会計サービス】

■お問い合わせはこちらから ▶️ 【お問い合わせフォーム】