営業時間:9:00~18:00 定休日:土日・祝祭日

埼玉県さいたま市浦和を拠点に、中小企業の財務コンサルティングに力を入れている税理士事務所です

初回無料相談はフリーダイヤルで

TEL 0120-814-350

コラム

コラム

コラム

2020.04.14
さいたま市「新型コロナウイルス対応臨時資金融資」について

さいたま市浦和の税理士法人新日本経営は新日本経営コンサルティンググループが運営しています。

 

当事務所の顧問先様もさいたま市に拠点を置くお客様が数多くいらっしゃいます。今回さいたま市が市独自の無利子・無担保の融資制度を発表しましたのでご案内します。

 

※4月14日現在の情報になります。都度新しい情報に注意してください。

 

さいたま市「新型コロナウイルス対応臨時資金融資」

さいたま市は4月13日、新型コロナウイルス感染症の影響で売上減少などが生じた市内の中小企業や個人事業主に対し、国の緊急経済対策による制度融資が始まるまで、さいたま市独自に無利子・無担保で資金の貸出を発表しました。

 

では、さいたま市が発表する「新型コロナウイスル対応臨時資金融資」の詳細です。

 

さいたま市融資制度内容

受付期間

令和2年4月17日(金)~令和2年5月上旬(予定)

国の緊急経済対策による制度融資が開始されるまで実施予定のため終了日は確定していません。決まり次第、市のホームページで告知があります。

融資総額

50億円

申請限度額

2,000万円

返済期間

7年間(据置期間を含む)※据置期間は1年以内

利率

当初3年間は無利子(4年目以降は年0.8%)

連帯保証人

原則として、法人代表者を除いて連帯保証人は徴求しない

保証料

年0.45%~1.59%以内

保証料を納付後、市が負担する

融資対象

  • コロナウイルスの影響で売上が減少していること
  • 市内で事業を営んでいる
  • 個人は市の住民票があること
  • 法人は市内で本店登記していること
  • 市民税を滞納していないこと

必要書類

詳しい内容は後述します。

 

法人

  • 融資申込書
  • 決算申告書(2期分)
  • 謄本(コピー可)
  • 法人税納税証明書(コピー可)
  • 中小企業制度融資申込に係る同意書及び誓約書
  • 売上高明細表

 

個人

  • 融資申込書
  • 確定申告書(2期分)
  • 住民票(コピー可)
  • 市県民税納税証明書(コピー可)
  • 中小企業制度融資申込に係る同意書及び誓約書
  • 売上高明細表

 

法人、個人とで共通している「融資申込書」「中小企業制度融資申込に係る同意書及び誓約書」「売上高明細表」については市のホームページからダウンロードできます。

 

記入例の案内もありますので、参考にしてください。

 

融資申込書

※HPからワード形式でダウンロードできます

融資申込書(記入例)は【こちら】

※法人、個人と同じ書式なので該当箇所を記入しましょう

 

 

中小企業制度融資申込に係る同意書及び誓約書【こちら】

※裏表になりますので両面印刷して提出しましょう

 

売上高明細表

※HPではワード形式もしくは【PDF形式】でダウンロードできます

売上高明細表の記入例は【こちら】

記入例にも詳しく明記してありますが、前年と比較する際、単月に限らず2ヶ月の合計金額や半月分で比較するなど例を挙げています。

 

受付窓口

(公財)さいたま市産業創造財団 経営支援・金融課
TEL:048-851-6391
受付時間:平日 午前8時30分~午後5時

 

まとめ

保証協会の保証料は市の補助があり、利子についても市が金融機関に利子補給をする形を発表しています。

 

申請期間が2~3週間ですので、書類の不備がないよう事前に準備できるものは準備し、詳しい内容はさいたま市が発表する「新型コロナウイスル対応臨時資金融資」を確認し、態勢を整えましょう。